屋根のない蔵(農業)

屋根のない蔵(農業) 2019年5月8日

宝山の原料米がすくすくと育っています♪

宝山のお米の苗が田んぼデビューしてからおよそ1ヶ月が経ちました(*’ω’*) 温かい春の日差しをいっぱいに浴びて、元気に育っている様子をご覧いただけますでしょうか♪

田植えをした苗は、1週間ほどで“活着”して根を張り、土から少しずつ養分の吸収をはじめます。蔵人たちは常に、苗の様子や気温の変化を見ながら田んぼの水の管理をし、また畦道の草刈りをして害虫が寄り付かないように、苗を守っているのですd(^_^o) これから主茎の関節から側枝が発生する「分蘖(ぶんげつ)」が始まると、より青々と茂っていくことでしょう♪ 収穫まで気を抜くことなく、しっかりと見守って参ります!

 

その他の「屋根のない蔵(農業)」の記事