このサイトはお酒に関する情報が含まれておりますので、
20歳未満の方は、ご覧いただけません。

あなたは20歳以上ですか?
※20歳未満の方とパソコンを共用利用している場合は
チェックを入れないようお願い致します。

誠に申し訳ございませんが
20歳未満の方はお酒の情報をご覧いただけません。

>>「STOP!20歳未満飲酒」プロジェクト
宝山各銘柄のご紹介

宝山各銘柄のご紹介 2015年6月12日

“天使の誘惑”の出荷が始まりました♪

当ページでも時折ご紹介しております「天使の誘惑」の出荷が始まりました。d(^_^o) 天使の誘惑は、厳選された鹿児島県産の黄金千貫を白麹で仕込み、専用の樫樽で7年以上もの長期間、貯蔵・熟成させた限定銘柄です。今では多くのお客様からご愛飲いただいておりますが、実は開発を始めた20年前は、「根モノ(根菜)から生まれた酒は樽熟成には向かない」、つまり芋焼酎は長期貯酒には向かないという風潮がありました。しかしその当時、代表の西陽一郎が世界中の蒸留酒を入念に見渡した際に、「樽熟成をしない酒の方が珍しく、芋焼酎も樽と合わないはずがない!」と決意し、様々な種類の樽を試用、貯蔵環境にも試行錯誤を繰り返すことで完成した、初の薩摩芋による「長期熟成焼酎」です。(^ー゜)熟成によるピュアで深い芋の香りと上品な甘み、またトロリとした独特の口当たりをお楽しみいただけます。西酒造の「挑戦」が、結果を結んだ銘柄です。ご興味をお持ちいただけましたら、この機会にぜひお試し下さい!今週も一週間おつかれさまでした!

 

その他の「宝山各銘柄のご紹介」の記事
宝山各銘柄のご紹介

宝山各銘柄のご紹介 2021年6月30日

“宝山 綾紫芋麹全量” IWSC2021 2年連続金賞受賞のお知らせ

この度、IWSC2021において、宝山の限定銘柄「宝山 綾紫芋麹全量」が金賞を受賞いたしました。昨年に続き、「宝山 綾紫芋麹全量」が2年連続の金賞受賞です。

IWSC(インターナショナル ワイン&スピリッツ コンペティション)は、1969年からイギリス・ロンドンで毎年開催されている世界三大酒類コンテストの一つで、世界で最も歴史ある酒類専門の品質・味覚を競うコンペティションとして知られています。

「宝山 綾紫芋麹全量」は、麹に米麹を使わず、”綾紫(アヤムラサキ)”という品種のサツマイモを米粒くらいの大きさに切って、そこに麹菌を育て、さらに二次仕込みの掛け芋も“綾紫”を使った”薩摩産綾紫100%”の宝山です。”綾紫”というお芋は、ポリフェノールの一種であるアントシアニンを豊富に含み、華やかで甘い香りが特徴で、芋麹ならではの濃厚なお芋の風味が多くのお客様からご好評をいただいております。

このような素晴らしい賞をいただけましたのも、日ごろより宝山をご愛飲いただいている皆さまの応援の賜物と、蔵人一同この場を借りて感謝申し上げます。

本酒造年度におきましても、「美味しさ」で皆様に貢献できますよう、蔵人一同より一層精進して参りますので、末永く宝山を応援していただけますよう、宜しくお願い申し上げます。

最新の記事

その他の
「宝山各銘柄のご紹介」の記事

カテゴリから記事を探す