屋根のない蔵(農業)

屋根のない蔵(農業) 2019年6月5日

お芋の苗が“緑の花束”のようです♪

鹿児島県北部の高峰では、ミヤマキリシマが咲き始めました(*´▽`*) 植え付けから2ヶ月ほど経ったお芋の苗たちは、元気よく蔓(つる)を伸ばして、緑の花束のように青々とした葉をたくわえています♪

南九州地方も梅雨に入りし、お芋の苗たちにとっては“恵の雨”の季節となりました。この時期にしっかりと水分を補給して、さらに多くの葉を付けながら、マルチや畝間が見えなくなるほど成長していくと、畑には緑の絨毯を敷き詰めたような風景が広がっていきます( *´艸`)  お芋たちも蔵人たちも、しっかりと体調を整えて、暑さ厳しい夏に備えたいと思います♪

 

その他の「屋根のない蔵(農業)」の記事