屋根のない蔵(農業)

屋根のない蔵(農業) 2019年8月9日

金色に輝く田んぼをご覧ください♪

宝山の麹米を育てている田んぼでは、収穫を間近に控えたお米たちが、美しい黄金色に輝いています♪ 真夏にこの光景が広がるのは、南九州ならではの“風物詩“かもしれません(*´∀`*)ノ

夏の太陽をたっぷり浴び、茎を通してたくさんの栄養分を蓄えてきました。今年は日差しが少ない日も多かったですが、立派な稲穂に育ってくれています♪ 黄金色に輝く稲穂は、お米が順調に育っている証でもあり、美味しい焼酎を仕込むための準備が整ってきたことを蔵人たちに実感させてくれます♪

“屋根のない蔵”での仕込みもあと一息です。最後まで愛情を込めて育てて参ります!今週もどうぞ、素敵な週末をお過ごしください(人´∇`)

その他の「屋根のない蔵(農業)」の記事