旬の味覚と宝山

旬の味覚と宝山 2017年11月10日

“とんこつ”と吉兆宝山です♪

みなさまは鹿児島の郷土料理“とんこつ”をご存知でしょうか(*^_^*) その昔、薩摩の武士たちが戦場や狩場で作ったのがはじまりと云われている代表的な郷土料理ですが、実は調理の過程で「芋焼酎」を使いますd(^_^o)

アバラ骨が付いたままの豚肉を、焼酎と黒砂糖を合わせた甘辛い出汁でコトコト時間を掛けて煮込みます。とろけるような柔らか食感と、黒豚肉の芳醇な味と香りは、吉兆宝山のお湯割りとも相性バッチリです♪ ご興味をお持ちいただけましたらぜひお試しください。今週も一週間おつかれさまでした(*´∪`*)

 

※撮影協力:天文館 吾愛人(わかな)本店

その他の「旬の味覚と宝山」の記事