屋根のない蔵(農業)

屋根のない蔵(農業) 2018年11月7日

山田錦の収穫が始まります♪

穂が出てからおよそ45~50日が経ち、ご覧のように黄金色の稲穂が垂れ下がってきましたので、いよいよ山田錦の収穫です(*’▽’) 今年の夏は、連日報道されましたように、大型の台風が連続して発生し、「倒伏」してしまう恐れが何度もありました。苗の様子を見守る蔵人たちも、本当に気を揉んだシーズンでしたので、無事に収穫を迎えられる喜びもひとしおです(*´ω`*)

 

もちろん収穫して終わりではありません。この山田錦を麹米として仕込む限定銘柄、「酒酒楽楽」を最高の仕上がりにすることがゴールです。元気に育ってくれた稲穂たちに感謝しながら、気持ちを込めてしっかりと仕込んで参ります(^_-)-☆

その他の「屋根のない蔵(農業)」の記事