屋根のある蔵(醸造)

屋根のある蔵(醸造) 2018年12月3日

醸造がピークを迎えています♪

醸造がピークを迎えています♪

 

「屋根のある蔵」での仕込み(=醸造)が始まってから3ヶ月が過ぎ、あっという間に12月です。蔵では醸造と出荷のピークを迎え、毎朝7時から始まる“芋切り”も蔵人総出で行う時期に入りました(;^_^A

寒さが厳しくなると、お芋も傷みやすくなってきますが、契約農家さんたちの適切な管理のおかげで、蔵には毎日、新鮮でカタチの良いお芋が届いています(*´ω`*) お芋の品質、農家さんたちの頑張りに応えられますよう、今週も気持ちを込めて仕込んで参ります!

その他の「屋根のある蔵(醸造)」の記事