宝山各銘柄のご紹介

宝山各銘柄のご紹介 2019年2月22日

「薩州宝山」の出荷が始まりました♪

芋焼酎の仕込みは、米麹と水で発酵の基になる酵母を造る「1次仕込み」と、できた酒母にお芋を加え、でんぷんの糖化とアルコール発酵を同時に進める「2次仕込み」による、”2段仕込み“が基本ですd(^_^o)

これに対し、今日ご紹介する「薩州宝山」は、“三段仕込み”と呼ばれる方法で仕込んでいます。この三段仕込みでは、1次仕込みの酒母の比率を敢えて少なくし、その分、お芋を三段階に分けて、ゆっくりと発酵を進めます。お芋の比率が多くなることで、芳香な香りとふくよかな甘みが引き出され、そしてトロっとした口当たりが生まれるのです(*´ω`*) 「薩州宝山」はロックでも美味しくいただけますが、まだまだ寒い日が続いておりますので、長い夜にピッタリの“お湯割り”で愉しまれてみてはいかがでしょうか。今週もどうぞ、素敵な週末をお過ごしください♪

 

その他の「宝山各銘柄のご紹介」の記事