屋根のない蔵(農業)

屋根のない蔵(農業) 2018年9月24日

宝山畑で、サツモイモの“つる切り”をしています♪

サツマイモは土の中で「根」として育っています(*´ω`*) 「つる切り」とは、サツマイモを収穫する前に、あらかじめ蔓(つる)を切っておくことで、収穫作業を効率良くできるようにすることです(*’▽’)

こちらの写真のように、トラクターの後ろに「つる刈り機」を付けて、畝(うね)の上を慎重に走行します。切られた蔓は収穫後、お芋畑にすき込み、来年のお芋造りの大切な肥料となっていくのです♪ 焼酎造りは土づくりから。今週も一週間よろしくお願いします(^_-)-☆

その他の「屋根のない蔵(農業)」の記事