匠に聴く”宝山の愉しみ方”

宝山をご愛用いただいている、飲食店の皆さまより、「宝山の”飲み方”や”愉しみ方”」について、貴重なご意見やアドバイスをいただきます。
「匠に聴く”宝山の愉しみ方”」として、シリーズでご紹介しております。

匠に聴く Vol.32 2020年3月13日
博多 田中田

田中 忠明 様

宝山をご愛用いただいている“飲食のプロ”からのメッセージ、匠に聴く“宝山の愉しみ方”。
第32回目は、”博多 田中田“社長:田中忠明(たなか ただあき)さんのメッセージをご紹介します♪
田中さんは、福岡県北九州市生まれ、福岡市育ちで、各地を転々としながら、「和」のつく料理はすべて修行をし、30歳で独立、今年で27年目を迎えます♪
地元の福岡に「博多 田中田 本店」、そして、東京都西麻布に「博多 田中田 西麻布店」を次々と展開していますd(^_^o)今回、西麻布店でお話を伺いました♪

お店のキャッチコピーは“好きなものを好きなだけ”。
四季を通じて毎日変わるメニューから、お客様が食べたいものを自由に選んでいただくスタイルを取り入れています♪
また、“高級居酒屋”をコンセプトに、毎朝、市場から買い付けた新鮮で高級な食材のみを使ったお料理をお店で提供しています♪西麻布店は、客単価2万円オーバーのお店です。
「居酒屋の客単価が、4,000円~5,000円と言われていますが、最高級の食材を使い、最高のお料理でお客様におもてなしをする居酒屋でありたい。」というのが、田中さんの信条です。
居酒屋の魅力を発信し続ける匠のメッセージを、皆さまもぜひご覧ください(人´∇`)

田中 忠明さんより

食べ物のメニューは常時,約150種類。四季を通じて、毎日変わるメニューもあります♪
キャッチコピーは、“好きなものを好きなだけ”。
いろいろなものを、少しずつたくさん食べたいというお客様のご要望にお応えして、量も調整できるようにしています。
1人一切れずつ、二切れずつね♪
など、お客様の好きなように選んでいただきます。


お店のコンセプトは、“高級居酒屋”
居酒屋の客単価の相場が4,000円~5,000円といわれる中、私たちは、毎朝、市場で新鮮な高級食材のみを仕入れ、お料理を作り、お客様に提供しています。
西麻布店では、客単価が20,000円オーバー、本店の博多店では、15,000円オーバー。
決して安い値段ではないですが、“福岡に出張するなら田中田だと言われてきました”というお客様や、芸能人のお忍びでも使われるお店になりました。
そして、大事な方を招くときや、大切な日、お誕生日、就職祝いの席などでも多くご利用いただいております。


当店人気メニューの一つ、”大トロねぎま鍋”。
刺身として食べても美味しい大トロを、火を通していただくとても贅沢な味わいのお鍋です♪


“宝山“との出会いは、お店をオープンしてすぐに”宝山 芋麹全量”をロックで呑み、衝撃を受けました。
香りが特徴的ですごく良い芋焼酎だと思いました♪
また、”富乃宝山”に関しては、これまでの芋焼酎の概念を覆すものでした。

富乃宝山が芋焼酎の歴史を変えましたね。

焼酎ブームの発起人である西社長は、何でもチャレンジする人で、これまで世間一般的に言われていることをいい意味でブチ壊していますね。
その考えが、うちの店と似ているなと感じます。


東京では、富乃宝山のソーダ割りがとても人気です。福岡では、富乃宝山のロックが多いですね。
高級魚“のどぐろの一夜干し”にとても合います♪


ワインのリストには、”URLAR Sauvignon Blanc”を一番のオススメとして載せています♪
リリース前に、西社長から飲ませてもらい、本当にいいワインだと思いました♪
特に、ソーヴィニョン・ブランは、和食にピッタリです!!


宝山は、すっきり飲むことができる焼酎です。当店には、様々な宝山の銘柄を常備しています。
田中田の最高の料理と最高の旨さの宝山で特別な夜を楽しんでいただきたいです♪


田中 忠明さん
素敵なメッセージをありがとうございました(人´∇`)

 

博多 田中田 
博多本店
住所:福岡県福岡市中央区清川3-16-19アーバントップ清川1F
電話:092-522-1211

西麻布店
住所:東京都港区西麻布3-2−34 西麻布ヒルズB1
電話:03-6447-0490

HP:http://tanakada.net/