このサイトはお酒に関する情報が含まれておりますので、
20歳未満の方は、ご覧いただけません。

あなたは20歳以上ですか?
※20歳未満の方とパソコンを共用利用している場合は
チェックを入れないようお願い致します。

誠に申し訳ございませんが
20歳未満の方はお酒の情報をご覧いただけません。

>>「STOP!20歳未満飲酒」プロジェクト
宝山誕生秘話 2017年10月6日

宝山誕生秘話 Vol.1 薩摩宝山

以前にご紹介したこちらのコーナーですが、皆さまに改めて知っていただきたく、ぜひご覧ください♪

 

薩摩宝山は、1845年の創業以来、私たちの蔵がある日置市吹上町で、淡々とその伝統を守り続けてきました。初代蔵元の西 助左衛門が、当時の蔵のすぐ隣にあった中島常楽院というお寺の開祖「宝山検校(ほうざんけんぎょう)」の遺徳を称え、薩摩の土地で造る本格焼酎として、「薩摩」と「宝山」の文字を合わせ命名したことが、宝山ブランドの始まりです。以来、地元の人々に慕われ続ける宝山検校とともに「薩摩宝山」は飲み継がれてきました(*´∪`*)

 

原料には薩摩産の黄金千貫と国産米の白麹を使い、常圧単式蒸留で仕上げています。しっかりとしたお芋の香りを感じさせながら、丸みのあるやわらかい飲み口が特徴です。薩摩地方の伝統的な飲み方であるお湯割りにも、ゆっくりと味わうロックにも適していますので、お好きな飲み方でお楽しみください(^ー^)ノ

今後も適時、宝山の各銘柄の誕生秘話をお伝えして参りますので、楽しみにお待ちください。今週も一週間、おつかれさまでしたd(^_^o)

 

その他の「宝山誕生秘話」の記事
宝山誕生秘話 2024年2月22日

令和5酒造年度 鹿児島県本格焼酎鑑評会で「薩摩宝山」が入賞!

いつも西酒造を応援いただき、誠にありがとうございます😃

「令和5酒造年度 鹿児島県本格焼酎鑑評会」で「薩摩宝山」が入賞しました♪

 

この鑑評会は、鹿児島県の特産品である本格焼酎の酒質の向上を図ることを目的としたもので、県下焼酎会社の製造技術の向上と品質のレベルアップ、新製品の開発を図るため、例年業界を挙げて取り組んでいます。

 

今年は、令和6年1月17日、18日に審査が行われ、127場の製造場、219点の出品銘柄の中から、西酒造の代表銘柄、「薩摩宝山」が入賞いたしました㊗️😆

 

これはひとえに日ごろより宝山をご愛飲いただいている皆さま、広く宝山をお伝え頂いている酒販店さま、また私たちといっしょに宝山の原料となるお芋・お米農家の皆さまをはじめ、宝山に関わっていただいている全ての皆様の応援の賜物と、蔵人一同深く感謝申し上げます🙇‍♀️

 

 

これからも、更なる旨さと品質で皆さまに貢献できますよう、いっそうの努力を重ねて参ります!

 

これからも変わらぬご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

 

最新の記事

その他の
「宝山誕生秘話」の記事

カテゴリから記事を探す